Exhibition

FEATURE|Exhibition "Objects by MAGIS"

2015.10.24-11.3
MAGIS Tokyo Showroom


マジス東京ショールームでは、秋の東京デザインウィーク中、エキシビション「Objects by MAGIS」を開催しました。

デンマークKvadrat社のテキスタイルに彩られた会場で、コンスタンティン・グルチッチの最新作《Sam Son》や、深澤直人の《Substance》ほか、
ロナン& エルワン・ブルレックの《Officina》コレクションに新たに加わったチェアとスツールなど、国内初お披露目となる数々の新作を展示しました。


Exhibition objects by magis

左:Konstantin Grcic 《Sam Son》/ 右:Naoto Fukasawa《Substance》 /  中央奥:Jaime Hayón《Piña Lowchair - Kvadrat Special Edition》 

 

Jaime Hayónの《Piña Lowchair - Kvadrat Special Edition》&《Milà》特別展示

 
 
期間中は、ハイメ・アジョンの特別なチェアが展示され、注目を集めました。  

Kvadratのテキスタイルを張り地に使用した特別仕様「Piña Lowchair - Kvadrat Special Edition」は、
上質で深みのあるテクスチャーと色合いを揃えるラインアップの中から「Remix 2」と「Outback」という
2種類のテキスタイルを組み合わせています。  

来年発売予定の《Milà》チェアは、イベント期間だけの特別展示です。


Piña Lowchair特別仕様

左:Jaime Hayón《Milà》 / 中央:Jaime Hayón《Piña Lowchair - Kvadrat Special Edition》

 
自身のデザインした《Sam Son》に座るコンスタンティン・グルチッチ

自身のデザインした《Sam Son》に座るコンスタンティン・グルチッチ
 
コンスタンティン・グルチッチ、ジャスパー・モリソン、深澤直人

レセプションにはジャスパー・モリソンや深澤直人らデザイナーも勢揃い
 
 

NOW AVAILAVLE|販売スタートしました


いち早く販売をスタートしているのが、エーロ・アールニオデザインの《Happy Bird》と、コンスタンティン・グルチッチの《Sam Son》です。
※Sam Sonは受注可能品となり、納期に3-4ヶ月かかります。  
 
Happy Bird design Eero Aarnio

Happy Bird ハッピーバード / design:Eero Aarnio

フィンランドのデザイナー、エーロ・アールニオによるデザイン。
2002年に発表した「ティピ」を、ポリエチレン素材に変更してリデザイン
しました。シンプルなフォルムで、鳥たちの愛らしさを表現しています。

>>オンラインショップでご購入いただけます
 
Sam Son design Konstantin Grcic

Sam Son サムソン / design:Konstantin Grcic

ストイックなデザインを数多く手がけるコンスタンティン・グルチッチが
新たな一面を見せた、ユーモラスな雰囲気漂うイージーチェア。
マンガのキャラクターをヒントにしたデザインです。

>>オンラインショップでご購入いただけます
 
 

CONTACT

MAGIS 東京ショールーム
〒163-1005 東京都港区北青山1-2-3 青山ビル1F
TEL 03-3405-6050 FAX 03-3405-6051
お問い合わせフォームのご利用はこちら
>