【選べる楽しさ / Kvadrat109色】Officina sofa series オフィチーナソファシリーズ

Officina Chair (オフィチーナ チェア)/ Ronan & Erwan Bouroullec (ロナン&エルワン・ブルレック)


鍛造フレームが特徴的な、ロナン&エルワン・ブルレックの「Officina(オフィチーナ)」シリーズのソファ。 インダストリアルで質感豊かなフレームが、コンテンポラリーなソファのシルエットに新鮮なコントラストを生み出しています。存在感がありつつ、エレガント。どんなインテリアにも沿う、絶妙なバランス感が魅力。フレームの仕上げは亜鉛メッキとペイントの2種類。座面はヨーロピアンカラーのファブリックを豊富にラインナップしています。

鍛造とはハンマーで叩いて鉄を成形する伝統的な手法で、ヨーロッパでは数十年前まで柵などの建築部材や装飾用の鉄製品の多くがこの技術によってつくられてきました。Officinaのフレームは、鍛造時のハンマーの跡が残る質感の豊かさが、現代の家具にはない魅力になっています。

<Kvadrat ファブリック>
Divina MDDivina Melange:Finn Sködt デザイン。見る角度によって色の深みが変化、一見単色に見えるものでも、近くで目を凝らして見るとさまざまな色のニュアンスが浮かび上がる奥行きさが魅力。なめらかで均一な畝目が家具のフォルムを美しく見せてくれます。
Vidar: Raf Simons デザイン。ブークレ糸で織りあげられた Vidar。ウールの膨れ織りながらドライタッチでさらりとした質感がソファーにぴったり。表面をサテン仕上げにする事で生地のコントラストが引き立ちます。
Hero: Patricia Urquiolaデザイン。織物である Hero には、滑らかでフエルトのような表面仕上げが行われいます。上品な艶とスポーティな色使いが魅力。


Ronan & Erwan Bouroullec ロナン エルワン ブルレック


Ronan & Erwan Bouroullec ロナン エルワン ブルレック

ロナン・ブルレックは1971年、エルワン・ブルレックは1976年、共にフランス生まれ。 兄弟でデザイン活動を行う。兄のロナンは当初一人でデザイン活動を開始していたが、後に学生だったエルワンも参加するようになり1999年より共同でのプロジェクト実施を開始する。二人の創作活動は世界中で評価され、プロダクトとインテリアの分野で幅広く活動している。MAGISをはじめ各国の名だたるブランドでの製作に参加している。

Ronan & Erwan Bouroullec 商品一覧


商品詳細


お届け目安 国内張り 約7週間
カラー ファブリック:Kvadrat 109色
フレーム:シルバー(亜鉛メッキ) / ブラック(黒塗装)
サイズ Aim chair:W895×D770×H705/SH410 mm
2シーター:W1510×D770×H705/SH410 mm
3シーター:W2130×D770×H705/SH410 mm
オットマン:W615×D505×H705/SH410mm
材質 Divina MD/100% new wool Divina Melange/100% new wool Hero 96%/new wool, 4% nylon Vidar/94 % new wool, 6 % polyamide
フレーム:亜鉛メッキ(鍛造アイアン・亜鉛メッキ) / 黒塗装(鍛造アイアン・ポリエステルパウダー塗装)

ご購入前にご確認ください

※ご注文は、カラーチャート(Kvadratサイト)をご覧の上、カラー番号を購入カートで表示されます【備考欄】にご記入ください。下記ファブリック画像からカラーチャートがご覧いただけます。
※カラースワッチご希望の方は無料にて送付いたします(3枚まで)。 問い合わせフォーム へカラー番号、お名前、住所を明記の上、ご連絡下さい。
※こちらの商品は大型商品の為、有料配送となります。


販売価格
146,300円(税込)〜797,500円(税込)
シート
フレーム
購入数