Magis Proust マジス プルースト

MAGIS PROUST(マジス プルースト)/Alessandro Mendini(アレッサンドロ・メンディーニ)


1978年に発表された名作「プルーストの安楽椅子」をポリエチレンの回転成型で形成。
クッションのふくらみや、木の細かいバロック調の細工を樹脂で忠実に再現。一見、樹脂で出来ているようには見えないほどです。
サイズはオリジナルより5%小さい。背もたれと座面の間には水抜きの穴まであり、屋外での使用も可能です。
人とは違う空間作りを目指されている方に、ぜひお勧めします。

Magis Proustについてデザイナー、アレッサンドロ・メンディーニはこう話す。
”私の仕事の中で「プルーストの安楽椅子」は、多くの人に知られているかと思う。ロマンチックなバロック調の肘掛け椅子に、点描風のペイントが本体、装飾部分、ファブリックにまで施されている。これはネオ・バロック様式の椅子とフランス人画家ポール・シニャックの点描の絵画のディテールをコラージュした、いわゆるリ・デザインの作品であった。それ以降、「プルーストの安楽椅子」は、様々なカラー・素材・スケールなど本当に多くのバージョンで作られ、世界中を旅し、多くの博物館で展示されてきた。
そして今、予想もしなかった変化を遂げ、回転成型の全く新しいアームチェア「Magis Proust」が誕生した。
まさに技術と生産の結晶。不朽のオブジェに、新しいカラーとイメージのエネルギーが吹き込まれる。”


Alessandro Mendini(アレッサンドロ・メンディーニ)


Alessandro Mendini(アレッサンドロ・メンディーニ)

1931年ミラノ生まれ。ミラノ工科大学建築学部卒業。60年代にはニッツォーリの建築事務所で働く。1968年より建築誌カサベラ編集部に勤務。のちに編集長を務める。'80年1月からはドムスの編集長に。 77年にデザイン誌モード創刊、'78年にはアヴァンギャルド・デザインのスタジオ・アルキミアに参加。 アレッシィ、フィリップス、カルティエ、スウォッチ、エルメスおよびベニーニなど世界の一流メーカーから作品を発表している。イタリアのデザイン・アートの巨匠。


商品詳細


カラー オレンジ/レッド/ブルー/ホワイト/ブラック/マルチカラー
サイズ 幅1040x奥行900x高さ1050 座面390mm(梱包サイズ:幅1060x奥行940x高さ1050
材質 ポリエチレン
重量 約27.0kg
その他 屋外使用可能

ご購入前にご確認ください

※こちらの商品は受注輸入となっており、イタリアからの取寄せに3-4ヶ月程度かかります。詳しくはお問い合わせください。
※大型梱包になりますので、搬入経路・エレベーターや玄関ドアの大きさなど、荷物が通るかどうか事前にご確認くださいませ。
※細かいディテールに一部バリ等が見られる場合がございますが、立体成形の製造過程にて発生するものであり不良品ではございません。ご了承ください。

型番 SD590/592
販売価格
165,000円(税込)〜242,000円(税込)
カラー(色)
購入数

この商品を購入した人は、こんな商品も購入しています